中華バイキング 横浜中華街 翠華

 「カイロ治療の日は、脂っこいもやアルコールを避けて早く寝る。」しかしここは、久しぶりに出てきた横浜・関内。中華街に行かないわけにいかないじゃないか。

雨の中華街地図

 雨が降っているとはいえ、さすがは夕食時。結構人が歩いています。遠方から遊びに来てる人とかも多いのかもね。

お店外観地図

 お店は中華街の東門のほうにあります。なんでも、そこそこリーズナブルな値段で、中華バイキングが食べ放題。北京ダックもあるでよ。という話。腹がパンクするくらいまで食べたいところだね。

住所
最寄り駅
営業時間
定休日
総席数

席からバイキングカウンター方面

 バイキングには結構な種類のメニューが並んでいます。前菜・肉料理からスープ・デザートまで。北京ダックは、店員さんが皮を春巻きに巻いてくれるのだけど、その写真は撮らせていただけませんでした。残念。

とりわけてみた

 早速好みのものを。こちら、蒸し鶏の前菜,くらげの和え物,豚の角煮,鳥のから揚げ,ピータン,香港焼きそば。
 蒸し鶏の前菜はやわらかくてなかなか。料理は大体若干野菜が少なめな気がする。高いからかな。
 から揚げは硬くていまいちだったのだけど、豚の角煮が柔らかくてうまかった。思うんだけど、この辺で売っている焼き豚とかこの角煮とか、赤いハムみたいな色がついているのだよね。なんだろ。

メンバーの皿とか

 今回はメンバーも少ないので、各人が好きな物を取ってくる感じで。でも、少なく何度も取りに行っていると、すぐおなかが一杯になってしまう気分。3回取りに行った程度であまり食べられなかったかな。
 そしてお土産は、華正華地図というお店で冷凍のぶたマンを。明日のお食事の予定。

プロフィール
サクラキャンドル

 都内在住。理系高校理系大学を経て、電機関係の会社でリーマンやってます。
 仕事内容とサイトの内容はほとんど関係がなく、趣味の延長線上でいろいろと紹介します。
 ツイッターは主に更新情報になってしまうかも。フォローミー。

サクラキャンドルをフォローする
国内旅行
スポンサーリンク
農場主の漫遊記

コメント

タイトルとURLをコピーしました