農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

海に別れを

幻想的な感じで地図
 合宿ももう終わり。そしてGWももう終わり。明日から出勤でありますが、最後の別れを惜しみに海岸へ。

 海にはもう日が沈むころで、海面に反射した太陽光がきらきらと。さすがに連休最終日のこの時間には、海岸で遊んでいる人も少ない。もう明日には地元の人しか居なくなるんだろうかね。


板切れと波と
 いや、そんな夕暮れの時間ではないのですよ。同じ時間に海岸を撮影してみるとこんな感じで。

 この大きさの写真は、携帯電話についているカメラ(ボーダフォンのV602SH)で撮影しています。
 別に上の写真は「セピア効果」や補正をかけたわけじゃなく、どうも光が強い場面の撮影をすると赤っぽい写真になってしまうんだよね。モードがファインなのがよくないのか。


内房線にて地図
 そうこうしているうちに、そろそろ帰る時間が来てしまいました。ここからうちまで3時間ほど。帰りの電車は合宿が終わった学生さんがちらほらと居る以外はわりとすいている。
 渋滞のピークは5日の昼くらいだったそうなので、もしかしたらそろそろすき始めているのかも。まあ、今日は早く寝て明日からまたがんばろう。



関連記事[ボーダフォン 海面 ファイン

該当無し
前後の記事 - [国内旅行]::タイトル一覧
前後の記事 - [千葉・岩井]::タイトル一覧
前後の記事 - [鉄道]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP