農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

奄美大島の宿 カレッタ

羽田のラウンジ
 奄美大島に出張するときは、大概名瀬に泊まっていたのだけれど、今回は同行者がいるので竜郷町の方に宿泊することになった。
奄美クレーターのそばの宿 カレッタ【農場主の漫遊記】

 今日はゴールドカードを持ってきたので羽田のラウンジを使ってみる。
 余裕があるときは、ここでゆっくりするのがよさそうだけど、どうも搭乗口から遠いと不安になる。

 今回の宿は、リゾートホテルのカレッタ。前回は2月、今回は3月。シーズンオフであるので、お客様はほとんどいない。

ホテル カレッタ

ホテル カレッタ
画像提供:じゃらん.net

海が目の前30秒の場所に広がるホテル♪子供用深さ50cmのプールもある☆ビーチリゾートホテルが奄美にOPEN☆焼きたてパンの朝食パンビュッフェが人気☆バニラエアに合わせた送迎プランも新登場!!
»じゃらんnetの詳細ページへ
地域:鹿児島県


ホテルのプール地図
 さすがにリゾートホテルだけあって、食堂のそばにプールがある。夏に来るならば仕事が終わってから入れるんだろう。
近くのビーチ
 行ったことがなかったので、宿の周りを散策してみる。
 入り口の道を下るとビーチがあって、散歩が可能。砂浜には、細かいサンゴが流れ着いていて、ちょっとしたお土産にいいかもしれない。
やぎ
 前に来たときはたしかいなかったけれど、宿の庭にヤギが増えていた。よるとか鳴くんだろうか。
ロビーのワンコーナ
 宿の周りには商店や飲み屋のようなところはない。夜は退屈になるけれど、ロビーには若干の娯楽施設がある。
 まあ、出張なので、部屋でビールを飲みつつテレビを見るのが娯楽かな。
 夏のいい時期に来たかった。



関連記事[カレッタ 竜郷町 大概名瀬

前後の記事 - [国内旅行]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP