農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

仲御徒町から旧電機大へ

 さて。GWに入って初日あたりに、千住に移転した電機大に行ってきたので、今度は御茶ノ水の電機大方面に行ってみようかなと。
 秋葉で降りるのもあれなので、その前の仲御徒町駅で下車。そこから電大方面に歩くことに。
御徒町駅ガード付近地図
 御徒町駅から少し離れたところのガードのあたりは、混沌とした下町というか昭和の感じがよく出ている。
 ガード下のお店は、昔からの店が多くゴミゴミとしている。御徒町周辺は、革を扱うお店やゴルフ用品、宝石関係が多いかな。
大通り地図
 大通りから末広町交差点方面を見る。ここを真っ直ぐ行くと秋葉エリアなのだけれど、上野と秋葉の間にあるこのあたりは人通りは少なめ。平日は会社員とかが多いのかもしれない。
ジャンク通り地図
 そしていつものジャンク通りに到着。せっかく来たので、秋葉のパーツショップへ寄り道。
昌平橋方面地図
 買い物を終えて、電大方面に向かうべく、神田川へ。ここから靖国通りを歩く。
書泉の見えるあたり地図
 書泉が見えるあたりは懐かしい。もう殆ど来ることはなくなったけれど、ビルの並びは変わらない。看板や、中に入っているお店は随分入れ替わったようだけれど。
本館前地図
 通学で通った道を抜けて本館前へ。前のパン屋はあったけど、回りはだいぶ空き地に。佐川のサービスステーションもあり。
通りの看板から地図
 そして掲示板のあったあたりと、電大の看板のあたりから。看板から電機大の名前は取り外されていて、3/31以降立ち入り禁止の張り紙がある。
靖国通りからのスカイツリー地図
 看板は外されていたが、建物は全く手付かずで、電気も通っているようだった。
 靖国通りに戻って秋葉方面を見ると、通りの向こうにスカイツリーが。変わらないところと変わるところと、風景もだんだん入れ替わって行くんだな。



関連記事[パーツショップ 張り紙 空き地

前後の記事 - [都内散策]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP