農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

中華街で豚まんを

 ひょんなことから、横浜の関内へ遊びに行くことになりました。せっかくなので、中華街に行って豚まんでも食べ歩こうかなと。
中華街入り口地図
 小雨が降る中、関内駅から横浜スタジアムを回りこんで中華街の入り口へ。

 ここからメインストリートを散策しつつ、どこでまず食べるかを物色。もう数回来ているので、食べたことの無いお店を攻めようかなと。

 まず第1番目は、「市場通り」に入ってすぐにある、「究極の豚まん 雅秀殿」地図。ちょっと見つけづらいところにあったけれど、究極というなら食べねば。
 アンは少し固め。味は結構濃い味で、しいたけだかなんだかの味が強い感じで。

市場通りからでたところ地図
 市場通りを抜けてすぐ、肉まんと小龍包をうっているお店が。おじさんのお勧めは小龍包だったのだけど、食べにくそうなので肉まんの中を購入。
 こちらのお店のは若干味が薄め。
支店?地図
 道を山下公園方面に向かうと、またもや究極の豚まんを売るお店が。さっきのお店の支店だろうか?
 いや、なんか違うな。究極は多分他にもたくさんあるのだろう。
お堂地図
 門を抜けて回り込んだところにお堂があったので、そこへお参り。関帝廟って、こんなところに会ったかなと思ったら、違うお堂だったようで。
 ちなみにお線香は500円。購入しないで、お賽銭だけ投げてきました。
皇朝地図
 同じ通りには、一個90円のミニ肉まんが売っている有名店、「世界チャンピオンがお届けする世界の極上品お取り寄せと中華街No.1お土産・レストラン皇朝」の長い行列が。わたしは食べなかったのだけど、一緒に行った友人が並んでお土産を買っていました。
世界チャンピオンの手作り肉まん10個入り(肉まん×10個)!【中華まん】

関帝廟地図
 そんな感じで、1時間半くらい散策して、関帝廟を横目で見つつ、中華街を後に。今回も小雨が降っていたのだけれど、どうにも中華街は雨にあうことが多いんだよな。



関連記事[メインストリート 横目 関内

前後の記事 - [国内旅行]::タイトル一覧
前後の記事 - [横浜周辺]::タイトル一覧
前後の記事 - [グルメ]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP