農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

夏の奄美大島空港に降り立ち、名瀬に宿泊。

 前に来た時に、どうせ来るなら夏の晴れた日に奄美大島に来たいと思っていたら、これてしまった。
奄美空港地図
 強烈な日差しと暑さ。南国だ。でも、日陰に入るとだいぶさわやか。湿度が東京より低いのだろうか。
 今回泊まる宿は、ホテルニュー奄美。奄美空港から名瀬行のバスに乗って終点まで。ホテルウェストコートの裏手。とても便が良い。

 ホテルのロビーはこじんまりとしている。部屋はベット1つの通常のビジネスホテルタイプ。部屋にLANもwifiもあるので、通信環境は全く困らない。大浴場もあるので、ゆっくりとできる。というか、離島で普通のビジネスホテルタイプがあるのが驚きだ。
 コンビニまで2分程度、繁華街は目の前。24時間営業のスーパー兼お土産屋グリーンストア(100円ショップダイソー併設)。正直、名瀬は鹿児島県内でも便利な都市なんじゃないかなと思う。



関連記事[名瀬 裏手 終点

前後の記事 - [国内旅行]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP