農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

遅い初詣に東京大神宮

 正月中は腰痛で動けなかったので、出かけるがてら初詣に行こうかなと。
 場所は、「東京大神宮」。今度結婚する友人が昨年お参りしたところだから、ご利益があるかなと思いつつ。

東京大神宮前地図
 JR飯田橋駅から出て、皇居方面に少し歩く。場所は大通りから入ったところにあるのだけれど、各所に案内板があるのでわかりやすいかな。正月から少し過ぎたのだけれど、前の人通りは結構多い。鳥居のそばに手洗所があるので、そこで手を清める。横には巫女さんが立っていて、手を拭く紙を渡してくれる。
東京大神宮境内
 ここは、お伊勢様であることと、日本で最初の神前結婚式が行われた場所であるということで、縁結びにご利益があるらしい。周りは結構女性の方が多かったり。

お札売り場
 お参りを済ませて横に出ると、お札やお守り、おみくじを売っている場所が。こちらは結構な人手で、カップルやら女性の姿が多い。わたしもおみくじを購入したのだけれど、運勢はちと微妙。波乱の兆とか言われてもなあ。
坂を下る地図
 東京大神宮をでて、少し時間があるので、靖国神社の方でも周ろうかなと、前の道を下る。飯田橋から皇居方面は、散歩用の案内があるので、ぶらぶらするのには良いかも。
九段会館地図
 道なりに行くと、九段下の駅とともに九段会館が見えてくる。皇居のお堀や武道館の頭も見えたりして。
武道館地図
 靖国神社の鳥居が見えてくるあたりでは、武道館に向かう人の流れがあった。今日は何かイベントでもやるのか、チケットありますという紙を持った人とかも居たりして。
靖国の鳥居地図
 鳥居から靖国神社の方を見ると、かなり広いのでちょっと驚いたり。参拝者はまばらだけれど、広いからかな。
銅像と空地図
 そろそろ日も暮れてきて、銅像のあたりでなかなか良い空になったのでぱちりと。この銅像の由来を読んでる人も居たりして。
靖国神社本殿地図
 途中、休憩どころの前の2の鳥居をくぐって、本殿へお参り。夕方なので人はまばらだったのだけれど、そこそこの人手。やっぱり少しはまだ初詣する人も居るのかも知れぬ。

 帰りはここからJR市ヶ谷の駅まで歩く。途中でさぎっぽい人に声をかけられたけれど、前に聞いてた手口だったのでまったく取り合わずに駅へ。駅前には交番があったので、報告とかした方が良かったのかな。
 ここまで大体1時間くらい。ちょうど良い感じかもね。



関連記事[九段下 銅像 本殿

前後の記事 - [都内散策]::タイトル一覧
前後の記事 - [神社・お寺]::タイトル一覧


コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP