農場主の漫遊記

各地をさまよい歩いた、旅行と観光の記録

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 || Next»

桜島の灰で曇る高速船乗り場

高速船乗り場の窓ガラス地図
 宿泊した鹿児島のホテルにて朝、桜島が中規模噴火したというニュースが。もう今年に入って百何十回目ということなので、特に大ニュースにはなっていないけれど、東京在住の身には驚くニュース。
 鹿児島中央駅から高速船乗り場まではバスで。ドルフィンポート行が近いけれど、水族館行でもだいたい近くまで行ける。
 高速船は種子島経由屋久島行なので、屋久島に行く観光客でごった返している。早目にチケットは予約したので、特に混乱することもなく。

 高速船乗り場のガラスに目をやると、砂だかでかなり汚れている。ガラスの向こうには、雲を被った桜島。海岸があるわけではないので、砂なわけがない。ここまでの通りも、砂ぼこりのようだったけれど、あれもすべて桜島の灰なのだね。雲に見えるあれも、噴煙なのだろうか。



雨の鹿児島中央駅

雨の鹿児島中央駅地図
 雨にぬれる観覧車のネオンも物悲しい。



奄美大島のハイビスカス

奄美大島のハイビスカス
 6月に入って、東京はまだそれほど暑くないというのに、奄美大島の日差しはもう夏真っ盛り。グリーンカーテンを見ると、ゴーヤが鈴なりになっていたり。東京とは違うなと。
 夏らしくハイビスカスが咲いているのをとってはみたけど、2月に種子島に行ったときにも咲いているのを見たのだよね。一年間いつでも花が咲くのか、これ。


出張帰りの浅草

 日帰り出張の帰り。羽田空港経由直帰だったので、今回は浅草橋から東武線浅草駅まで歩いてみた。
神谷バーと浅草駅地図
 そういえば、東武線浅草駅はリニューアル工事をしたと聞いていたけれど、だいぶ見た目が変わったようだ。
 対照的に、神谷バーは昔から変わらないたたづまい。そこで食事をしたことはないけれど。
スカイツリー方面
 そして、隅田川方面に目を向けると、スカイツリーが。浅草からのスカイツリーは、見上げるわけでもなく、適度に大きく見える距離で。そういった意味で、押上にツリーがあるというのはよかったかもね。


まがい物のようなランドリー

 サイクリングしつつ、環七を西へ向かっていると、ちょっと吹きそうな看板を目にした。
コイソラソドリー地図
 コインランドリーっぽいなにか。あれで、別の何かを売っているお店だったらなあ。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 || Next»

↑ PAGE TOP